ページ コンテンツ

ぞうブロ

好きなことまとめ、妄想

松坂世代の中年サラリーマン男が聴くとやる気が湧いてくる、女性ヴォーカリスト邦楽18曲。

スポンサードリンク

仕事、家庭、色々な責任が、背中にのしかかってくる中年世代。

もう若くない。求められることは、公私ともに、あまりにも多すぎる。

「松坂世代」(死語?)の私もそうです。

というか、松坂世代=中年というのにも、驚きを禁じえません。

そんな松坂世代の中年サラリーマンが、「よし、今日一日だけ、頑張ってみよう」と思わせてくれる、女性ヴォーカリストの邦楽をチョイスしてみました。

 

女性の皆様。これらの曲をカラオケかスナックで歌って下されば、

松坂世代の中年オジサンたち(私)は狂喜乱舞して、元気になり、間違いなく貴女に惚れるでしょう。

f:id:elep-peace:20180415231431j:plain

 

http://testicanzoni.mtv.it/testi-%E5%BA%83%E6%9C%AB%E6%B6%BC%E5%AD%90_69244/testo-%E5%A4%A7%E3%82%B9%E3%82%AD!-3349165

 

松坂世代の中年サラリーマン男が聴くとやる気が湧いてくる、女性ヴォーカリスト邦楽18曲。

1.Blue Tears/JUDY AND MARY


JUDY AND MAY - Blue Tears (LIVE 1993)

トップはこの曲。JAMは名曲揃いですが、この曲は切ないけどカラッとしてて、ポジティブになれます。

めちゃイケも終わってしまったなあ。時代は流れるなあ。

 

2.熱くなれ/大黒摩季


大黒摩季 - 熱くなれ(PV)

これ聴いたら、燃えないわけないです。本当に熱くなって、やる気出ます。

大黒摩季カッコいいです。「ら・ら・ら」とか「あなただけ見つめてる」とかも好きでした。あかんカラオケ行きたくなってきた。

 

3.MajiでKoiする5秒前/広末涼子 


広末涼子 MajiでKoiする5秒前 POPJAM

松坂世代にとって、永遠のアイドル。

私が初めて部屋に女性のポスターを貼った、初恋の人です。

この曲と次の「大スキ!」を聴くといつも、思わず気持ち悪い顔でニヤニヤしてしまう。

それにしても、このPV可愛すぎて恥ずかしくなる。今は綺麗な女優さんです。 

4.大スキ!/広末涼子


Ryoko Hirosue - Daisuki!

私「はあぁ…鬱だ…会社行きたくない…」

広末涼子「とってもとっても…大好きよ!スキスキダーリン!」

私「うおおおおおおお!仕事するぞおおお!」

男って、単純で哀しい生き物です。

高校生のとき、脳内で「ダーリン=zohbey」に変換して聴いてたのは、消し去りたい思い出です。 

広末涼子さんだけ特別扱いしてしまってすいません。

好きだったんです。許してください。

 

5.Love & Joy/木村由姫 


Yuki Kimura - Love & Joy

大学時代、この曲大好きでした。

木村由姫さん、今何してるんだろう。 

あやまんJAPANバージョンも、ふざけてるけど笑えるのでOKです。

 

6.さくらんぼ/大塚愛


sakuranbo

カラオケでこれを歌ってくれる女の子に、男はみんな恋をした、あの時代。

結婚する少し前、前の上司たちとスナックに行ったとき、お姉さんが歌ってくれた。

いつもは厳格な上司の鼻の下が、地面に着くほどに伸びていた。

「もう一回!!」上司も私もスナックのお客さんも、皆が一体になった。

さくらんぼはきっと、世界に平和をもたらすんだ。今でも信じています。

 

7.ザ☆ピース!/モーニング娘。


モーニング娘。 『ザ☆ピース!』 (MV)

世界に平和をもたらすといえば、モー娘のこの曲を挙げないわけにはいかない。

モー娘は名曲揃いだが、この曲を選んだのは、

カラオケでこれを職場のみんな(オール男)で歌うと、仕事の憂さが吹き飛ぶから。

それに、この時のメンバー構成が一番好きだから。

しかし最も重要な理由は、メンバーで石川梨華さんが一番好きだったからだ。 

2018年になってから、最もどうでもいい情報だったかもしれない。

 

8.Yeah! めっちゃホリディ/松浦亜弥


Yeah! めっちゃホリディ/松浦亜弥 2003

正統派アイドルといえば、あややです。

あやや可愛いよあやや。そら、このハロプロ全盛の時代でも、ピンでやれるわ。

大学時代は、あややの真の可愛さに気づいてなかったのが悔やまれる。

「桃色片想い」、「LOVE涙色」と悩んだけど、仕事の悩みが一番どうでもよくなりそうなのは、これでした。

でもこの曲を聴くと、はるな愛で脳内再生されるのは、私だけでしょうか?  

 

9.センチメンタルバス/Sunny Day Sunday


Sentimental Bus - Sunny Day Sunday

女の子と甲子園に行きたくなる部門で堂々の1位を獲得。

爽快です。

これ聴いて、ドラム叩きたくなって、

ゲーセンのドラムマニア(だったかな?)で、一人これを練習しまくってたのは、忘れたい想い出です。

10.Body And Soul/SPEED


SPEED - Body And Soul

今でも話題に事欠かないSPEED。

伝説はこの曲から始まりました。

改めて小中学生とは思えないレベルの高さ。

誰が一番好きかで激論を交わした高校時代。私は多香子派だった。

どうでもいい情報第二弾。

 

11.There will be love there -愛のある場所- /the brilliant green 


The brilliant green - There will be love there

さっきから、アイドルばっかり挙げてんじゃねーよ。

そんな貴方には、しっとりと元気になれる?曲を。

高校生の時ブリグリ似の彼女が一瞬できたけど、

初デートでタイタニック一緒に観た2日後にお前の話は面白くないと言われて振られました。

この記事で最もどうでもいい情報でした。

でも、今聴くと、とてもいい曲です。

というか、このメイクは何だろう。

 

12.春〜spring〜/hysteric blue


" 春 〜 spring 〜 " hysteric blue - MV - ( original ver. )

ブリグリとヒスブルはなぜか、私の中でセットだったりする。

ヒスブル自体は残念な終わり方をしてしまったけど、これは紛れもなく名曲。

というか、この二人は誰?

 

13.夢見る少女じゃいられない/相川七瀬


Nanase Aikawa - Yume Miru Shoujo ja Irarenai

テンション上がる系の代表格です。イントロからもう痺れます。

相川七瀬、カッコいいし可愛いし、声が好きです。

この曲とX JAPANで、辛い浪人時代を乗り越えることが出来ました。

3児のママになって、旦那さんの関係で茨城県のかしま大使になってて、神社とか神事とかめっちゃ詳しくて、ギャップに笑ってしまった。

でも相変わらず、カッコよかったです。

 

14.強く儚い者たち/Cocco


強く儚い者たち Cocco

思春期の男たちに衝撃と絶望を与えた歌詞。

でも、「世の中も女も、所詮そんなもんだ、諦めて頑張りな!」という、

独特なポジティブメッセージも感じることが出来る曲です。

強く儚い者たち。まさに自分たちのことだと思いたい。 

 

15.Never Say Die/YUI


YUI - Never Say Die (legendado)

会社に行きたくないとき。

毎朝通勤時、チャリをこぎながら、これ聴いてました。

やんなっちゃうけど

いい事があんのも人生

そうやって  続けんだ

Baby!!

Nener mind.

Never say die!

http://j-lyric.net/artist/a000715/l01ba63.html

直球で、とてもいいこと言ってくれます。

励まされる曲ランキングだと、No.1かもしれません。

 

16.何度でも/DREAMS COME TRUE


DREAMS COME TRUE ライブ 何度でも

ここからは問答無用の鉄板3連発で締めます。

10000回だめで へとへとになっても

10001回目は 何か 変わるかもしれない

何度でも Dreams Come True 歌詞情報 - うたまっぷ 歌詞無料検索

10000回やっても諦めるな。1回でへとへとになってる自分が恥ずかしくなります。

それくらいの気持ちが大事なんだろうなあ。

 

17.負けないで/ZARD


負けないで/ZARD

これ以上ない、ド直球応援ソング。

フルマラソンの終盤、沿道でこれを演奏してくれてた時、涙出そうになりました。

坂井泉水さんの透明感が好きでした。惜しい人を亡くした。

 

18.ファイト!!/中島みゆき


中島みゆき ファイト‼

ラストは、みゆき姐さんに締めてもらいます。

歌は4分10秒からです。それまでのセリフも、みゆき姐さんにしか言えない、心強く優しい言葉です。

このファイト‼は、本当に気合が入ってて、胸が熱くなります。

これでやる気を出さないでどうする!

そんな熱く優しい姐さんの檄が、聞こえるようです。

 

おわりに。

私のウォークマン(死語?)に入ってる、個人的に好きな懐メロばかりで恐縮です。

落ち込んでたりやる気がなくなってても、聴くだけで頑張ってたときを思い出したりして、もうちょっとだけ頑張ってみようかと思えます。

音楽って凄い! 

スポンサードリンク