ページ コンテンツ

ぞうブロ

旅行、音楽、スポーツから、転職、エンジニアの叫びまで。

柿農家の倅が、柿にスポットライトを当てる。柿の種類、栄養、我が家の柿作り、天敵、救世主、そして柿の新たな可能性。

スポンサードリンク

。英語ではpersimmon(パーシモン)。でもそのままkakiでも通じます。

リンゴやミカンに比べて、それほどメジャーではない(と思われる)フルーツ、柿。

柿農家の馬鹿息子である私が、そんな柿にスポットライトを当て、

柿の種類から我が家の柿作り、そして柿の新たな可能性?を提案します!

 

柿にはどんな種類があるの?

柿には様々な種類があり。大きくは甘柿と渋柿、種ありと種無しに大別されます。

いちばんメジャーな富有柿は、甘柿です。

種無しと、種ありの両方が存在するそうです。

私たちが作っているのは「刀根早生(とねわせ)」という渋柿で、種無し柿です。


 

渋柿と言っても、渋いわけじゃない。コリっとしてて、相当に甘いです。

こんなかんじで、実がなります。うちの柿畑です。

f:id:elep-peace:20171022042436j:plain

 

ちなみに名前の由来は、刀根さんという人が最初に開発したからだとか。

「早生(わせ)」とは、富有柿など他の品種よりも早く実がでる品種だそうです。

開発者の名前によって、「〇〇早生」というのがいくつかあるそう。

全部親父から聞いた話なので、本当かは知りません笑

柿の世界をもっと知りたくなった方は、こちらをご覧ください。

こんなにたくさん品種があるなんて、恥ずかしながら知らなかった。

柿/かき/カキの主な品種一覧:旬の果物百科

 

柿は栄養たっぷり!栄養補給から、離乳食、様々レシピまで。 

ビタミンCがほしかったら柿を食べよう!

柿はビタミンA,C、カリウムなどの栄養が豊富です。

特に、ビタミンCは柿1個で一日の必要分をまかなえるほどの量があります。

ビタミンCは、疲労回復、かぜの予防、ガン予防、老化防止、美肌、さらには二日酔いにまで効果があるそうです。実だけではなく、葉にもたくさんあります。柿の葉寿司が有名ですね。

また、カリウムは筋肉の痙攣や高血圧を予防に効果があるそうです。

詳しくは、こちら:

「柿(かき)の栄養成分と効用」

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/kaki4.htm

離乳食にもオススメ。

栄養価の高い柿は、離乳食にもってこいです。熟した甘い柿が、赤ちゃんには良いそうですね。レシピもたくさんあります!

192abc.com

その他調理法もたくさん。

試しにクックパッドを見てみたら、ざっと6000種類以上もの調理法がありました。

私はそのまま食べる派でしたが、今後は色々試してみようかな。柿ジャムとかうまそう。

cookpad.com

 

このように、栄養たくさんの素晴らしいフルーツ、柿。

でも、そもそも柿を好きな人って、どれくらいいるのだろう。

実家で柿とみかんを作ってるにもかかわらず、私が好きな果物は、リンゴと梨。

私は、子供のころ食べすぎたせいか、特別好きというわけでもない。

むしろ、あのにゅるにゅるした感じが苦手です。

しかし、あのコリコリ甘い感じは好きだったりする。

 

我が家の柿収穫事情。

f:id:elep-peace:20171022042651j:plain

私の地元・和歌山県は、全国一の柿生産量を誇るらしいです。

そのため、柿は大して珍しくもなく、高く売れるわけでもない。ありがたみがないのです。

「桃栗三年、柿八年」と言われるけど、

ブドウや桃のように、実を一つ一つ袋で包んだり、ビニールハウスだったりは不要なので、比較的作りやすい果物と言われます。

しかし、それでも大変です。

摘花(果)。摘蕾。消毒。収穫。ほとんどは人力の手作業です。

稲作と違い、機械化・自動化が進んでいないからです。

そのため、農業機械メーカーに転職してからは、よく

「便利な機械を開発して、(安く売って)くれ」と言われます。

そうしたいのはやまやまだが、そもそも機械化が難しい。

一つ一つ、丁寧に取ってあげるしかありません。

 

 

そんなわけで、毎年恒例の、柿の収穫。

柿農家といっても、うちは第二種兼業農家。

先祖代々の土地を、維持するためのようなものです。農地にしとけば税金が安いからです。

零細と言いつつも、約0.5haの土地・山には、約200本の柿の木があり、毎年約3万個の柿が取れます。

そのうちトータル2~3割が、出荷できない不良品となります。

ひどい変形や、天敵たち(後述)にやられたのは、収穫の際の「第一次選抜」ではじきます。

出荷はもちろん、人様にもあげられないので、捨てるしかなく、こういう運命をたどります。

味は全く同じなので、勿体ないけど、仕方ない。f:id:elep-peace:20171022043244j:plain

それらを選別して収穫。

f:id:elep-peace:20171022043445j:plain

それから第二次選抜試験。

我が家の品質保証部長(母)が、検査&手直し(後述)。

f:id:elep-peace:20171022041824j:plain

外観不良やサイズで基準を満たしたものだけが、出荷できます。

出荷場の締切は17時半。

その日採った柿はその日中に出荷しないといけないので、みんな必死。呑気に写真を撮る馬鹿息子。

f:id:elep-peace:20171022052229j:plain

我が家の田ンボルギーニ(軽トラ)に乗せられた、出荷待ちのエリートたち。

f:id:elep-peace:20171022043806j:plain

出荷場。

収穫時期が集中するため、軽トラの行列ができます。

f:id:elep-peace:20171022044214j:plain

炭酸ガス処理(渋み抜き)をしてもらい、機械で箱詰め作業。

f:id:elep-peace:20171022044450j:plain

晴れて出荷。元気でな柿たち。

f:id:elep-peace:20171022044341j:plain

ちょっとサイズが小さいもの、ちょっと傷があるもの(味は同じ)は、ご近所様におすそ分けします。

出荷できなかったものから、ご近所様用メンバーを選別する工場長(父)。

f:id:elep-peace:20171022045023j:plain

いかに不良を減らし、出荷できない柿をうまく再利用するかが、キーポイントとなります。

 

幾多もの天敵にも負けず、手間暇をかけて、大切に育てられる柿たち。

しかし、売上げ単価は、驚くほど安い。出荷時で、だいたい20~40円/個といったところ。

 

仕事と子育てとを並行しながら、必死に頑張っている両親の姿を見てきた私。

子供の頃はよく、休みでゴロゴロしてると「農作業手伝うか勉強するか、どっちか選べ!」を怒られ、私たち兄弟はそそくさと勉強部屋に避難していたものです。

なので、若い頃は、「そんなしんどくて儲からないことなんて、やめてしまえ!」さんざん生意気を言って、喧嘩をよくしていました。

しかし、今なお、忙しそうだけど楽しそうに頑張っている両親を見ていると、もはやそんなことは言えません。

実際、無心で百姓作業をするのは、気分転換になるし、何よりとても健康的で気持ちいい

30後半になり、その境地が、少し分かってきたところです。

柿の天敵たち、救世主たち。

他の農作物もそうですが、柿の天敵は、実に多いです。

①カメムシ

柿にとって一番恐ろしい敵は、カメムシです。(写真自重)

こいつに少しでもかじられると、その柿は100%売りものになりません。おまけに収穫の時は臭いので、最凶最悪です。

②カイガラムシ

カイガラムシ(写真自重)は、柿のヘタを黒く汚してしまいます。

これを歯ブラシでゴシゴシ落とさないと出荷できないのだが、この手直し作業が非常に大変。

こんなかんじで、手直し。結構めんどくさい。

f:id:elep-peace:20171022034855j:plain

③毛虫

写真自重。

収穫するとき、こいつが柿のヘタに潜んでいると、ビビる。

④蜘蛛

写真自重。

実害はないが、ヘタに巣を作るため、掃除が面倒。

 

こいつらは基本、消毒を念入りにすることが対策となります。 

⑤ヒヨドリ

しかし、空にも敵はいる。美味い実を確実に狙ってくるヒヨドリです。

f:id:elep-peace:20171022050054j:plain

フリー素材無料写真 森の父さん花鳥風穴 » ヒヨドリ

かわいい姿に騙されてはいけません。こいつは柿だけでなく、あらゆる農作物の天敵です。

空から来られるとひとたまりもないけど、ネットを張ってると、たまに引っかかってくれます。

【救世主】近所の野良猫

そんなときは、腹をすかせたこいつが、処分してくれます。

f:id:elep-peace:20171022035203j:plain

かつて我が家の猫取り機にかかったにも関わらず、

運よく釈放され、その後どういうわけかうちの畑に住み着いた

少々頭の弱い野良猫ちゃん。

奇しくも柿と同じオレンジ色。

これは単なる偶然の一致とは思える。

猫も立派な肉食動物。柿には手を出さず、ネットにかかった鳥たちを綺麗に食べてくれている。

ヒヨドリも可哀想だけど、自然は厳しい。世の中敵ばかりではないですね。

⑥台風・日照時間不足

あと忘れてならないのは、農業の敵、台風

日照時間不足も柿の生育に直結するため、雨が続くと困ります。

なので、地面に銀色のシートを敷き、太陽光を反射させて柿の生育を促します。

f:id:elep-peace:20171022134714j:plain

⑦蚊

ちなみに、収穫する人間にとって一番厄介なのは、です。

ひどいときだと同時に4,5匹襲い掛かってくる。

漫画「彼岸島」の吸血鬼になってしまいそうで恐ろしい。対策が欠かせません。 

柿の新たな可能性を考えてみた。

このように、柿農家は大変です。

もう少し、苦労が報われても良いのではと、思っていた。

仮にも柿農家の倅として、新たな柿の可能性を考えないわけにはいかない。

そこで、ふざけながらも、色々考えてみました。

①柿の木ストラックアウト 

繁忙期は、一日数千個の柿を採らないといけない。

蚊にまみれながらひたすら柿を採っていると、疲労でだんだん感覚が麻痺してくる。

明らかな不良品がでてくると、怒りのあまり、それを柿の木に投げつけたりしていたものだ。

このアイデアは、そんな楽しい体験から生まれた。

不良品の柿を、柿の木めがけて投げつける。

そう、自然のストラックアウトだ。

針の穴を通す制球力が身につく。ちなみに私はノーコンだ。

ただし、子供の頃、これをやってて、食べ物で遊ぶなと激怒された記憶がある。

なので、やめときましょう。 

②人間サルカニ合戦(バトルロワイアル)

柿がスポットを浴びた、数少ない物語がある。

そう、「サルカニ合戦」だ。

不良品で下に落ちている柿を武器として、柿畑の中を走り回り、生死をかけて戦う。

何発当ててもよい。相手がギブアップと言えば勝利だ。

硬い柿をぶつけて物理的ダメージを狙うか、熟した柿をぶつけて精神的ダメージを狙うか。

高度な戦略性が求められ、それはもはやサバイバルゲームの域を超えた、バトルロワイアルである。

ただし、木になっている柿を取ると無条件で反則負けになり、容赦ない制裁が加えられる。カメムシと蚊が巣くう柿畑に一晩中放置という、凄惨かつ陰湿なリンチが待っているのだ。

ちなみに私はやったことがない。

なので、やめときましょう。

 

③若者自立塾で農作業体験(ブラック)

目標を見失い、引きこもりやニートになってしまった若者たち。

「若者自立塾」と称し、彼らに農作業を手伝ってもらう。

自然の中で農作業に従事すれば、きっと気持ちも晴れて、前に進むきっかけが生まれるだろう。

報酬はもちろん、柿(不良品)をたっぷり現物支給

青空の下、たくさんの蚊とカメムシに囲まれ、彼らには苛烈な収穫ノルマが課せられる。

私はその監視人だ。手には不良の柿。

サボってるやつがいたら、容赦なくそれを投げつける。

今勤めている会社もビックリなブラックぶりだ。

やりすぎると、畑に火を放たれるか刺されるか、訴えられるリスクがあるのが問題だ。

ちなみに私はやったことがない。

なので、やめときましょう。

④柿育毛剤(詐欺) 

薄毛に悩む方は多いことだろう。私のブログ仲間で麻雀の天敵Bも、その一人だ。

そこで、一つデマを流してみようと思う。

「熟した柿を頭皮に塗りたくると、ハゲが治る!」

万が一効果がないとも限るので、やめときましょう。

でも今度、Bに麻雀で負けた時は、腹いせとして、実際に試してみることにする。

⑤ハロウィン柿で、巨大市場に殴り込み。

昨今のハロウィンブーム。おっさんには、無理やり流行らされたコスプレ祭にしか見えなず、どうも受け付けない。

自分の娘がハロウィンにきわどいコスプレをして都会に出かけ、痴漢でもされたら、お父さん泣いちゃうよ。

そうはいっても、経済規模はとても大きいらしい。これを生かさない手はない。

オレンジの柿は、うってつけだ。かぼちゃの代わりに使えるだろう。

コスプレギャルにハロウィン柿をPRしてもらうのだ。

そう思ったら、すでにライバルがたくさんいた。

www.sekkiy-farm.com

そういえば、今年も、近所のスーパーで、柿にシールが貼られてハロウィン云々と書かれ、叩き売られてるのを見た。

柿農家としては、柿にスポットライトが当たって嬉しい反面、どこか複雑な気持ちだった。

⑥ネットで売りさばく

①~④は、我ながらいいアイデアだと思うが、色々問題があり実行は困難だ。

⑤はすでにライバル多数だ。まずは普通に売ることにしようか。

そこで、そもそも柿の需要があるものなのか、ネットで反応を見ることにしてみた。

嫁の力を借り、毎年もらう自家用の柿を「ジモティー」に出品してみることに。

ライバルたちの柿をみてみると。。。

なんだこれ、小さいのに高い!スーパー並やんか、これなら勝てる!

ためしに、300円/10個 or 500円/20個で出品してみた。

すると、、、

なんと、一時間もしないうちに、20個買いたいと言って下さる方が現れた!

今までは食べるか捨てるかしかなかったので、金額云々よりも、必要とされて売れたのが、本当にうれしかった。

百姓に興味がなかった妻も、ビジネスの匂いを嗅ぎつけたのか、俄然やる気に。

柿にニーズがあり、妻も楽しみを見つけた。それが一番うれしかった。

柿ってすごい。というかジモティーすごい。

jmty.jp

 

おわりに。

ここまで読んで下さりありがとうございます。

あなたはもう立派な柿ファンです。

本場の柿を食べたい!

柿ストラックアウトで精密機械のようなコントロールを身につけたい!

サルカニ合戦バトルロワイアルでタフな死闘に身を投じたい!

農作業を通じて社会復帰を目指したい!

ハゲを治して某議員を見返したい!

理由は何でも構いません。

柿がほしくなった方、ご連絡お待ちしています。

スポンサードリンク