ページ コンテンツ

ぞうブロ

旅行、音楽、スポーツから、転職、エンジニアの叫びまで。

ナイシトールGを試してみました!使い方、効果について

スポンサードリンク

CMでもおなじみの、小林製薬㈱の「ナイシトール」シリーズ。

これのおかげで、2か月で5kg痩せることができました。

あくまで個人的感想ですが、ナイシトールのまとめを含め

体験記を書いてみたいと思います!

ナイシトールの種類

ナイシトールとは、小林製薬㈱の、いわゆる漢方製剤(第二次医薬品)。

有効成分量や錠剤の数量、によって、「ナイシトール85a」「ナイシトールG」「ナイシトールZ」の3種類があります。

製品名 有効成分量 使用量 容量(錠) 容量(日)

価格(税込、円)

ナイシトール85a 2500mg/日 5錠*2回/日 50 5 972
140 14 2,484
280 28 4,860
ナイシトールG 3100mg/日 4錠*3回/日 84 7 1,522
168 14 2,940
336 28 5,460
ナイシトールZ 5000mg/日 5錠*3回/日 105 7 2,268
315 21 6,480
420 28 8,100

小林製薬㈱HPより抜粋)

 

体験記

手始めとして、私は、「ナイシトールG 168錠タイプ」を購入。

 

そもそも、ナイシトールに初めて出会ったのは、8か月ほど前。

当時、3か月後に結婚式を控えた私だったが、

年齢は30半ば、身長181cmで、体重はベスト体重を大きく上回る、88kg。

人生最大の晴れ舞台は、太った残念な姿じゃなく、

かっこいい姿をゲストの皆さんに見てもらいたい!

というわけで、奥さんからのプレッシャーもあり、

試してみることになりました。

というより、奥さんが買ってきてくれました笑

 

とりあえず、毎食、食べる前に4錠飲む。

最初は少し苦いが、すぐ慣れる。というか、漢方なので当たり前。

うっかり飲み忘れてしまったときは、食後でも構わないので、

とにかく4錠、飲み続ける。

 

なんでもそうだが、とりあえず3日続けてみると、

飲まないと不安になってくる。習慣化成功。

不思議なもので、ナイシトールを飲み続けるにつれ、

それまで大好きだったお菓子の量も、馬鹿みたいに飲んでたビールの量も、知らない間に減っていた。

「せっかくお金払ってナイシトールを飲んでるのに、暴飲暴食で台無しにしたら勿体ない!」

ジムでもなんでもそうなんですが、ダイエットの際にはこういう連鎖効果が必要なのだと思います。

ただし、副作用としては、一か月くらい飲み続けたとき、少しおなかがゆるくなりました。

便秘にも効果があるということなんでしょうね。

私は元々便秘ではなかったので、あまり関係なかったですが。。

 

その後も、たまに忘れたりしつつ、たまに飲み会でビールのみまくりつつ、たまにお菓子たべまくりつつ、ナイシトールは二か月弱飲み続け、

結果は、

88kg⇒83kgの、5kg減!!

おかげさまで、締まった姿で結婚式を迎えることができました。

本当に感謝しています。

その後、気が抜けて、ナイシトールもなくなり、半年で88kgまでリバウンドしてしまいましたので、

最近、また飲み始めました笑

 

実体験から、

ナイシトールそのものだけでこんなに体重が落ちたというよりは、

ダイエットのきっかけ作り、意識づけ、

そして補助としても、

ナイシトールは非常に優秀だと思います。

初期投資で数千円を、安いとみるか、高いとみるかですが、

試す価値ありだと思います!