ページ コンテンツ

ぞうブロ

好きなことまとめ、妄想

安室奈美恵さん引退に寄せて、マイベスト15を選んでみた。ベストアルバム「Finally」も。

スポンサードリンク

先日、安室奈美恵さんが、一年後の引退を電撃発表しました。 

安室ちゃんがもう40歳だったことに、まずびっくり。

もうすぐ20歳のお子さんもいることに、さらにびっくり。

なのに、顔もスタイルも全然変わらないことに、一番びっくり。

 

かわいくて、カッコよくて、歌うますぎて、偉大。

安室ちゃんは、私の青春時代ドンピシャでした。

安室ちゃんの個人的ベスト15(多い!)を厳選してみました。

 

安室奈美恵さんについて。説明不要の大スター。

安室奈美恵さんについては、もはや改めて書く必要もないですが、

wikipedia↓で復習すると、その影響力と偉大さを痛感させられます。

ただただ、凄すぎる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%AE%A4%E5%A5%88%E7%BE%8E%E6%81%B5

Namie Amuro My best 15 songs. 

それでは早速まいります。

15位 you're my sunshine(1996年)


You're my sunshine - Namie Amuro

まずは、全盛期小室哲哉の楽曲時代から。

HEY HEY HEY!、当時月曜八時からテレビにかじりついて見てました。 

14位 Do Me More(2008年)


【FULL】Do Me More / 安室奈美恵 (Namie Amuro)

久しぶりに最近の安室奈美恵を聴いてみるか…と思って、ふと聴いてみたアルバム「BEST FICTION」の1曲目がこれでした。

そのあまりの大人っぷりに、驚愕した想い出があります。

13位 Mint(2016年)


安室奈美恵 / New Single「Mint」-short ver.-

大人のカッコいい系安室ちゃんの代表格。

ガチ洋楽みたい。10代の頃とのギャップにびっくり。

12位 ALL FOR YOU(2004年)


【FULL】ALL FOR YOU / 安室奈美恵 (Namie Amuro)

小室哲哉から離れ、シングルマザーとなり、色々な岐路に入た頃の安室ちゃん。

ぐっと大人っぽくなってます。

11位 Just You and I(2017年)


安室奈美恵 / New Single「Just You and I」Music Video -short ver.-

直近のバラード。「母になる」主題歌です。

大人の女性になり、表情も柔らかく見えます。でも相変わらず歌うますぎです。

10位 Love Story(2011年)


Love Story / Namie Amuro (安室奈美恵)

「私が恋愛できない理由」主題歌。

ドラマは見てないけれど、バラードの中だとトップクラスに好きです。

9位 Body Feels EXIT(1995年)


Body Feels Exit & Chase The Chance / namie amuro

小室哲哉プロデュース第一弾。

このライブver、カッコよすぎです。

8位 太陽のSEASON(1995年)


太陽のSEASON - 安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S 1995-05-05

 懐かしいwith Super Monkey's時代。セクシー&バブリー。

7位 TRY ME〜私を信じて(1995年)


安室奈美恵  TRY ME ~私を信じて~

私が安室ちゃんを知ったのは、この曲でした。

このギラギラ感最高です。

あのMAXをバックにして、歌、ダンス、スタイル、可愛さ抜群です。

6位 Chase the Chance(1995年)


Namie Amuro - Chase the Chance

小室哲哉黄金時代の名曲。オープニングの安室ちゃんの顔がかっこよすぎる。

ラップのところを真似してた、中学生時代の想い出。

5位 Baby Don't Cry(2007年)


【FULL】Baby Don't Cry / 安室奈美恵 (Amuro Namie)

 「ヒミツの花園」主題歌。いい感じに大人の女性になってきたころです。

歳を重ねるごとに、安室ちゃんの笑顔がかわいくなってますよね。

4位 Don't wanna cry(1995年)


Don't Wanna Cry / namie amuro tour 2005

小室哲哉プロデュース第三弾。

それまでのアップテンポなイメージを一新した名曲。

今に通じるカッコいい路線は、この曲から始まったような気がします。 

3位 I WILL(2002年)


I WILL

メロディも歌詞も、とてもいい。

歌詞は、安室さんがファンへの想いを書いたものだそうですね。

2位 Can you celebrate?(1997年)


Can You Celebrate --版 中文字幕 97-12-31--秞埼怢.mp4

もはや説明不要の名曲であり、安室ちゃん最大のメガヒット曲。

1997年の紅白。結婚・妊娠の時期で、涙ながらに歌ってたのがすごく印象的でした。

大人のCAN YOU CELEBRATE?も、一層魅力的です。葉加瀬太郎とコラボしてたんですね。


安室奈美恵 / 「CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎」 (from BEST AL「Ballada」)

1位 Hero(2016年)


安室奈美恵「Hero」NHKオフィシャル・ミュージックビデオ

1位は、迷ったんですけど、この曲です。

本当いい顔になりましたよね。

上のリオオリンピックverも本当オリンピックらしくていいけど、

Music Video verもいいので、両方載せてしまいます。


安室奈美恵 / New Single「Hero」Music Video -short ver.-

年齢を重ねて、ますます綺麗になってます。

でも笑顔の可愛さは変わらない。

というか、大人になった今の笑顔の方が、柔らかくて好きです。

安室ちゃんは女性ですが、ヒーロー(ヒロイン)にふさわしい。

 

新曲収録ベストアルバム「Finally」、11/8発売決定!

引退を一年後に控え、11/8、安室ちゃんのベストアルバムが発売されるそうです。

新曲も収録されているとか。詳しくはコチラ!

 

tower.jp

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】[初回仕様]Finally(CD3枚組)/安室奈美恵[CD]【返品種別A】
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/9/24時点)


 

 

おわりに。

 

いかがでしたでしょうか。

入れたい曲は他にもたくさんあったんですが、

世代上、やっぱりどうしても、初期~中期の歌が多くなってしまいますね。

 

改めて振り返ると、活動期間の長さと、曲数の多さ、

それにドラマやCMの主題歌が多いことに驚きます。

それだけ、長きにわたって、第一線で活躍し、

幅広い世代に支持されてきたということですね。

 

今回、改めて安室奈美恵さんの歌を聴きなおしてみて、

曲をあまり知らなかった時期もあったんですが、

常にいい曲をたくさん出していて、Music Videoも全部カッコよくて、

改めて凄いアーティストなんだと、再認識しました。

 

10代から40歳の今に至るまで、常にトップを走り続けつつも、

20歳での結婚・出産、40歳での引退と、

節目での思い切った決断に周囲を驚かせつつ、同時に勇気を与えてきた、安室ちゃん。

そしていつも、カッコよくも可愛い女性であり続けてきた、安室ちゃん。

 

TOP画像は、こちらから使わせて頂きました。

non365.com

かわいいとカッコいいが両立する稀有な女性ですね。

 

これからどんな姿を見せてくれるのでしょうか。

今から楽しみです。

でもまずは、少し休んでくださいとも言いたいです。

まるで生き急ぐかのように、

10代からずっと、スーパースター、ディーヴァであり続けてきたのだから。

これからも、安室ちゃんを応援し続けていきたいと思ってます!

 

スポンサードリンク