ページ コンテンツ

ぞうブロ~ぞうべいのたわごと

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

エンジニアの仕事

対面の後輩くんが高熱で休んでた理由。

私が体調不良で早退した日。対面の後輩くんも早退してた。このご時世、同じチームから、一度に二人も体調不良者が出た。上司が、血相を変えて連絡してきた。熱はあるか。倦怠感は。咳は。全部無しだね、良かった。落ちついてゆっくり休んで下さいね。 その言…

会社は家よりも落ち着くのか。早出して畜生上司に教わったこと。

朝が大の苦手な私だけど、最近早出を始めた。嫁さんから「収入を減らさず早く帰ってきて子守をせよ」との指令を受けたのが理由。 それに加えて、朝長男(2歳)が起きている中会社に行こうとすると、行くな俺と遊べとギャン泣きされる。今の私には、その別れが…

寒い、寒すぎる。犬ぞり乗りたい。

冬将軍到来。寒い、寒すぎるぞ。大阪の気温は3度。君それ旭川市(-7℃)や内モンゴル自治区(-28℃)でも言えんの?せめて雪降ってから、偉そうに寒がってくれる?そう言われても寒いものは寒いんですごめんなさい。 そんな中、職場ではコロナ感染対策のため、事務…

男性の育休について。男は仕事をしてナンボ。

俺も育休を取った方がいいかな? 二人目が産まれた4ヶ月前。嫁さんとの家族会議を控え、私は考えていた。 産まれて1ヶ月は、2歳半の上の子も合わせて、義実家で面倒を見てもらえる。問題はその後。嫁さん子供達が家に帰ってきた時。クソコロナが増えてま…

上り坂チャリ頂上決戦記〜10代電気自転車vs40代ママチャリ

私の家から最寄駅までは約2キロ。通勤時はママチャリ。その間にある、全長500mほどの激しめの坂。朝の通勤時は地獄の上り坂と化し、朝に弱い40男の心臓を容赦なく破裂させてくる。 ママチャリでこの坂はエグいぞ。ああ、電気自転車が欲しい。当初は絶望しか…

同僚がメンタルをやられてしまった。

同僚マックスがメンタルをやられた。転職の同期で、私と同じくFFとジブリが好きだという彼は、良くも悪くも、優秀な設計者。緻密で隙のない完璧主義の性格は、まさに設計の申し子。 一方で、理不尽や無駄、曲がったことが許せず、周囲との軋轢や葛藤もあった…

サッカー選手風設計者インタビュー。

インタビュアー(以下イ) 先ほど工場にて新製品の量産立会いを終えた、設計主担当のぞうべい選手です。まずはお疲れ様でした。 ぞうべい(以下ぞ) ありがとうございます。 【W杯 伝説への挑戦】C・ロナウドはエウゼビオを超えられるか|英雄が永眠したこの2014…

親父の小言と冷酒は後から効く。

仕事で悩んだとき。会社で嫌な奴にやられたとき。情けなく悔しい思いをしたとき。 子供の頃、親父が言ってた言葉を、ふと思い出した。

在宅勤務はしんどい。

緊急事態宣言が解除されようとしている昨今。 ようやく私も、初在宅勤務をやってみました。 感想は・・・しんどいです。気楽は気楽なんだけど。

ブログが会社にバレました。

ついに恐れていたことが起こってしまった。職場の後輩、レンホー君からLINE。昼飯時、彼の同期が聞いてきたそうだ。「うちの会社に、ブログで会社の悪口を書いている奴がいるぞ。お前の職場に象と名の付く奴はいないか?」かつてyoutuberへの夢を共に語り合…

英語を再勉強するぞ。あの日ポルシェのお姉さんが教えてくれたこと。

久しぶりに、仕事で英語を使う機会があった。図面の注記の英訳。ISOの原文を読む仕事。 そして愕然とした。読めない。書けない。簡単な単語や文法すら、思い出せない。the same~as...みたいな中学生レベルの構文すら忘れていた。同僚に指摘され、思わず赤面…

「風立ちぬ」を見て涙が止まらなくなった3つの理由。

週末、「風立ちぬ」を見た。 とにかく、涙が止まらなかった。 まずは何といっても、菜穂子さん。 仕事編でも、涙は止まらない。 もう1つ、涙がこぼれた理由がある。 おわりに。 まずは何といっても、菜穂子さん。 不治の病・結核に蝕まれながらも、二郎に会…

理系、工学部って素晴らしい。エンジニアはカッコいい。頑張る技術者に贈るたった1つのこと。

このブログで、理系や工学部を自虐的にディスる記事を書いてたら、ありがたいことに、コメントをたくさん頂きました。 その大半が、「私も理系、工学部、エンジニアを選んで後悔してます、どうしましょう」という内容でした。 もちろん嬉しいです。でも、類…

工学部は究極の負け組。それでも理系を選ぶあなたへ。

※この文章には、偏見と妄想、僻みと自虐が多分に含まれますが、生温かい目で読んで頂けると幸いです。 はっきり言おう。工学部は究極の負け組だ。 大学受験のときも、大学生活でも、社会に出てからも。 大学受験のとき。 大学に入ってから。 就職してから。 …

転職して5年たった。転職してよかったこと、悪かったことを3つずつ。Connecting the dots.

「転職はつらいぞ」5年前、私が前職を去るとき、先輩にかけてもらった言葉だ。その言葉の意味は、転職してから骨身に染みるほど感じてきた。転職は、する前も、してからも、大変だ。しかし辛いことばかりではない。この記事では、個人的な経験から、転職し…

恥の多い設計者人生を送ってきました。

私は、その社畜の写真を三葉、見たことがある。

リクルーターとは学生を見る人ではなく、学生から面接される人だった。人事のソルジャー29人がくれた8つの熱い質問と、ラストサムライ。

だまされリクルーター初体験。優秀なソルジャー29人から、怒涛の質問責めに遭いました。 たった1人のラストサムライを除いて…

理系、工学部はやめておけ。エンジニアは大変だ。それでも今役に立っている、たった1つのこと。ver4.1

理系は安定している。手に職がつく。なにより日本は世界に誇る技術立国だ。これからの日本の将来を担う、革新的新技術を開発し日本の発展に貢献し、大きな富を得たい。 そう考えて、工学部、エンジニアを志す諸君は多いことだろう。 かつて、私もそうだった…