ページ コンテンツ

ぞうブロ

好きなことを好きなときに書いています。文章長め、更新遅め、内容阿呆め。

受験

理系、工学部って素晴らしい。エンジニアはカッコいい。頑張る技術者に贈るたった1つのこと。

このブログで、理系や工学部を自虐的にディスる記事を書いてたら、ありがたいことに、コメントをたくさん頂きました。 その大半が、「私も理系、工学部、エンジニアを選んで後悔してます、どうしましょう」という内容でした。 もちろん嬉しいです。でも、類…

工学部は究極の負け組。それでも理系を選ぶあなたへ。

※この文章には、偏見と妄想、僻みと自虐が多分に含まれますが、生温かい目で読んで頂けると幸いです。 はっきり言おう。工学部は究極の負け組だ。 大学受験のときも、大学生活でも、社会に出てからも。 大学受験のとき。 大学に入ってから。 就職してから。 …

センター試験の国語ほど手応えと点数が一致しない科目はない。手の震えを救ってくれた存在とは。受験生の皆様へ。

今日はセンター試験だ。 頑張れ受験生なんて、安易には言えない。 みんなこの日のために、ずっとずっと、必死で努力してきたんだもんな。 言われなくても頑張ってますよね。 遡ること20年前、1999年。 上原と松坂が新人王を受賞し、宇多田ヒカルのアルバム「…

センター試験で思い出す激動の受験生時代。三角関係の現役、抑鬱病の浪人、出会った受験の女神。

今日はいよいよ、センター試験だ。私がセンター試験を受けたのは、かれこれ17,8年前だ。 あの頃私は、京大合格を目指す受験生だった。現役と浪人で、二回受けたけど、今でも両方の点数をはっきり覚えている。そして今でも、この季節になると、一度はあの時の…

理系、工学部はやめておけ。エンジニアは大変だ。それでも今役に立っている、たった1つのこと。ver4.0

理系は安定している。手に職がつく。なにより日本は世界に誇る技術立国だ。これからの日本の将来を担う、革新的新技術を開発し日本の発展に貢献し、大きな富を得たい。 そう考えて、工学部、エンジニアを志す諸君は多いことだろう。 かつて、私もそうだった…