ページ コンテンツ

ぞうブロ

サラリーマンエンジニア象の、本格エッセイという名の妄想寝言。

恋愛

嫁と元カノが出会ってしまう恐ろしい夢を見た。京都の甘く苦い記憶。想い出は薄めつつ美化すべき。

先週末、久々に家族で京都に出かけた。晴明神社、北山、そして鴨川。とても楽しかった。 その夜。月曜の早朝だというのに、恐ろしい夢で目が覚めた。先日、京都に行ったからなのだろう。少なくとも、母の日翌日に見る夢じゃない。 どっかの喫茶店で、私と嫁…

中退した研究室から寄付金のハガキが届き、就活とタイの女神の記憶が蘇った。後悔しているたった一つのこと。

学生時代の研究室から、一葉のハガキが届いた。かつて、自業自得&怨恨中退した研究室。そこでお世話になった教授が定年退官するらしく、祝賀パーティーの案内ハガキだった。 会場は京都の高級ホテルの、なんとかの間。通常の飲み会なら4回はできる、バカ高い…

小学時代両想いだった幼馴染の女性と久々に再会して知った衝撃の事実。

彼女と出会ったのは、小学校5.6年でクラスメイトになったとき。男2女2の4人組で、よく遊んでいた。 小5のときは彼女の友達を好きだったかと思う。しかし小6では密かに彼女に乗り換えていた。小6のバレンタインで、彼女から人生初の本命チョコを貰った。1年前…