ページ コンテンツ

ぞうブロ~SEASON2

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

農業

親父の小言と冷酒は後から効く。

仕事で悩んだとき。会社で嫌な奴にやられたとき。情けなく悔しい思いをしたとき。 子供の頃、親父が言ってた言葉を、ふと思い出した。

おうち時間は子守とガーデニング。

新型コロナウイルスの緊急事態宣言により、ついに私の職場でも臨時休暇が訪れた。 ラインが減産になるため。3密を避けるため。理由はどうでもいいし、休み初日はひとり休日出勤した。とにかくやってきた、一週間のおうち時間。 やりたい事は山ほどある。ジ…

家庭菜園。それは実益を兼ね、田畑の後継ぎ問題を解決する、究極の趣味。

仕事帰りの小さな楽しみ、本屋で立ち読み。 ネットもいいが、たまには本屋もいい。何より私は本の匂いが大好きだ。新しい教科書が配られると真っ先に本を開いて顔をうずめ、匂いを嗅ぎ、絶対に変態だと思われていた、学生時代の思い出。 それはさておき、今…

GWは田植え。GWに海外旅行に行く人を呪ったあの頃。求む跡継ぎ問題の解決法。

GWが終わってしまった。 9連休だったけど、子供が産まれて初めてのGWだったので、 主に、子守と、毎年恒例の実家での田植えしかしてなかった。

柿農家の倅が、柿にスポットライトを当てる。柿の種類、栄養、我が家の柿作り、天敵、救世主、そして柿の新たな可能性。

柿。英語ではpersimmon(パーシモン)。でもそのままkakiでも通じます。 リンゴやミカンに比べて、それほどメジャーではない(と思われる)フルーツ、柿。 柿農家の馬鹿息子である私が、そんな柿にスポットライトを当て、 柿の種類から我が家の柿作り、そし…