ページ コンテンツ

ぞうブロ~ぞうべいのたわごと

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

2度目の緊急事態宣言が大阪にも出たけれど。

スポンサードリンク

2度目の緊急事態宣言が大阪にも出ました。

でも、何も変わらない。

 

製造業なので、仕事的にテレワークはほぼできない。

いつもと変わらず、出勤だ。

電車もバスも、いつも通り満員。

「7割テレワーク」は、できる職種の人にお任せします。

まず言ってる方々が率先して実行してみてはどうか。

 

家事育児が大変なのも変わらない。

嫁さんや息子達も、それぞれの持ち場立場で頑張っている。

一度目の時みたいに幼稚園が休みにならないことを、今はただ願うしかない。

 

居酒屋やカラオケなんて、もう何ヶ月行ってないだろう。忘れつつある。

ジムやゲームは、コロナ関係なく行く時間がない。

夜の街なんて恐ろしすぎる。

友達にも全然会っていない。

娯楽のない世界にもすっかり慣れてしまった。

唯一の心の癒しは、スマホゲームとこのブログだ。

 

メディアは連日不安を煽り、

巷では批判や責任のなすりつけ合いが溢れる。

でも、それに文句を言っても、何も変わらない。

きっとこそ緊急事態宣言も、偉い人達が一生懸命議論して出したもの。

私は変わらなくても、影響を受ける人は沢山いるのだろう。

いろんな立場や境遇の人がいるだろう。

けど正直、人様のことまで気にしてる余裕はない。

自分と家族のことだけで頭がいっぱい。

結局、これまで通り、しっかり感染対策しつつ、日常を送るしかない。

 

むしろ変わらずに日常を送れることに、感謝せなあかん。

いつ収束するか目処すら立たない日々。

だけど見えない未来に怯えるよりも、今しかできないことを頑張ろう。

そう気長に構えるしかないですね。

 

だからコロナよ、頼むから我が家には来るな。

これ以上災いをもたらないでおくれ。

ただでさえ色々大変なんだから。

そして真に怖いのは、コロナよりも人間なのだから。