ページ コンテンツ

ぞうブロ~ぞうべいのたわごと

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

2021年を振り返る暇もないけど、皆様ありがとうございました。

スポンサードリンク

気がつけば2021年も大晦日。大掃除がひと段落つき、嫁と長男が買い出し、次男が昼寝しているこの1時間が今年最後の執筆チャンス。なので悠長に今年を振り返っている時間はありません。と言いながらつらつら書いてみます。

 

皆様今年もお世話になりました。書きたい事は沢山あるけど、ぜんぜん思うように更新できなかった。それでも読んでくださった方々には感謝しかありません。本当にありがとうございます。

そういや前回記事で、鬱になったと書きました。でもあれから仕事を休む訳でもなく、何ならトラブル続発で前より忙しくなり、長欠どころか有休も取れません。あの時もらった鬱の診断書は、いざという時のために職場の自席にしのばせてあります。最後の手段。それは印籠か核兵器か。いずれにせよ、使うつもりはありません。今のところはね。

家庭では嫁さんがウイルス胃腸炎でぶっ倒れ、子供たちは無限ループの風邪をひきまくり、お陰様で鬱になる暇もなく、毎日闘っておりました。ありがたい限りです。

クリスマスも例に漏れず、残業フルマックス。帰宅すると嫁さん子供は既に寝ており、一人冷蔵庫のクリスマスディナーをチンして食べました。まさに戦場のメリークリスマス。ちょっと何言ってるか分からない。

f:id:elep-peace:20211231175207j:image

そんな中、せめてもの癒しは、ロマサガRSとドラクエけしけしとピアノ。それにfanza。お陰様でなんとか仕事納めまで耐え凌げました。仕事は納まっておりませんが、モヤモヤムラムラは収まりました。息抜きと癒しを本当にありがとうございます。

今年もあと数時間で終わります。今年は本当にろくでもない一年でした。さすが本厄。でも、最悪でもありませんでした。色々あったけど致命傷は受けてないので、本厄にしては上出来です。

来年は後厄に緩和されるけど、今年と同じく色々忙しくて、色々問題が起こるんだろうな。それでも家族や味方と力を合わせて、作戦名いのちだいじにで、乗り越えて行きたいと思います。本厄を乗り越えたので怖いものはありません。

そろそろ息子が起きそう。急がないと。

最後になりましたが、読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。来年はもう少し更新できるといいな。

健康第一、安全第一で、新年を迎えましょう。どっちが一番やねん。どっちも一番です。どっちも僕には必要なんです。ポジティブな二股です。二兎を追うものは二兎とも得るんです。ただしイケメンに限ります。などと意味不明な供述をしており警察は精神鑑定も視野に慎重に捜査を続ける方針。

皆様良いお年を!来年もぞうブロを宜しくお願い致します!