ページ コンテンツ

ぞうブロ~ぞうべいのたわごと

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

事実を正しく恐れる。新しい環境に適応する。

スポンサードリンク

三日もブログをサボってしまった。この怒涛の三日間をざっくり振り返ります。

 

まず三日前。

嫁さんの健康診断結果が出た。概要はこうだ。子宮に異常な細胞を見つけた。子宮頸がんの可能性があるので直ちに精密検査を受けよ。あと胃にも腫瘍(ポリープ?)を見つけた。直ちに胃カメラを飲め。

ショックを受けた嫁さんから意気消沈メール。もし癌だったら、寿命だと思って諦める。でも子供達の成長が見れないのが悲しい。私が死んでも300万しか降りないけど、あとは宜しくお願いします。

 

びっくりしたけど、まだ何も決まった訳じゃない。精密検査が必要だというだけ。むしろ今回分かったよかった。

会社から電話をかけ、馬鹿野郎、縁起でもないことを、色々考えるのは結果が出てからやで!そう笑いながら話し、落ち着かせる。

とにかくすぐに精密検査を受けてもらわないといけない。翌日午前休を取った。

 

今日は早く帰らないと。急いで仕事を片付けてると、同僚ダースベイダーが自席にやってきた。いつものタメ息じゃなく、ニヤニヤしてる。

「ついに、でましたね」

仕方がないので聞くと、私たちのフロアで、コロナ陽性者が出たそうだ。

ついに、とうとう。知ってる人だったので余計にビックリ。ほんの数日前まで元気に仕事をしていた。とてもいい方なので、やりきれない。

重症じゃなさそうなのが救い。大阪市内から通勤してるので、そこで感染したのかも。だけど事実はわからない。

 

みんなマスクをしてるので、濃厚接触者は無し。彼のパソコンをみんなが使ってたのはいいのかな。消毒は会社のスタッフがシュッシュッとパソコンを掃除して終わり。

 

自分がフロア第一号じゃなくてよかった。自分の身は、自分で守らないといけない。今思うことはそれだけだ。

急いで帰宅。一週間ぶりの家族再会。テンションマックスの息子たちと遊びまくり、論文をする間もなく子供と一緒に寝落ち。

 

そして二日前。

朝は2人の息子の子守。1対2、数的不利は大変だ。保育園がやってればなぁ。コロナが憎い。しかも嫁さんの検査が午前で終わらなさそう。

一日休みにしてもらおう。キラーマシンに連絡。昨日のコロナの件は一切情報展開がなく、代わりに仕事のフォローをされる。

ちくしょう分かったよ。子供を抱っこしながらメールを乱打。こんなとき在宅勤務ができればなぁ。仕事にならんけど。みんなどうやって在宅勤務してるんやろう。

結局、キラーマシンに嫁さんの事情を説明。そうだったんですね、奥さんを最優先に、一日休んでください。そう連絡をもらう。キラーマシンにもハートがありました。

 

昼過ぎ、嫁さんの精密検査が終わる。子宮頸がんの方は二週間後に結果が出る。胃の方は来週胃カメラを飲む。一つはっきりしたことで、スッキリしてる様子だった。よかった。

 

事実と推測を分ける。落ち着いて、正しく恐れる。できることを、すぐやる。作戦名はいのちだいじに。これ大切。

 

翌日の長男の入学式の準備をし、家事に忙殺され終了。美容院に行く間もないと嘆いていると、子供のついでにと、嫁さんが髪を切ってくれた。ゴミ袋を被り、裏庭でカット。切った髪は土に還す。頭がイガイガするけどまあいいや。夜、論文やらないとと思いながら、息子と一緒に寝落ち。

 

そして昨日。

いよいよ長男の幼稚園の進級式。年少になったか。久々の幼稚園でしくしく涙し、ずっと私にへばりついて離れない長男。可愛いんやけど、オール抱っこは腕がちぎれそうだぜ。いい筋トレメニューをありがとう。

おまけに私のスーツはパッツンパッツン。式中、尻がいつ破れるかとドキドキ。長男がギャン泣きしないかにもドキドキ。でもしくしくで済んだ。進歩だ。

新しい環境は色々ストレスが溜まる。大人も同じ。勝手が分からないからね。我慢して慣れて、一つずつ分かってくれば、楽しくなるよ。頑張れよ長男。

 

そして今日。いよいよ論文しないとやばい。なので急遽、近所の図書館に来た。図書館で勉強するなんて久々だ。大学受験以来かな。

図書館はいつ来てもテンション上がる。なんだかソワソワして落ち着かない。なのでうっかり、このクソブログを更新してしまった。新しい環境だからね、仕方ないね。

休日、一人でゆっくり勉強できる時間がどれだけ貴重か、身にしみて分かってるはずなのに。ちくしょう、今からスマホを叩き割り勉強の鬼と化します。

 

乱文失礼しました。ありがとうございます。