ページ コンテンツ

ぞうブロ~ぞうべいのたわごと

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

拝啓、小室K様

スポンサードリンク

拝啓 小室K様

はじめまして、突然の手紙をお許し下さい。自称ブロガーのぞうべいと申します。

緊張のため、多少言葉遣いが乱れてしまうかもしれませんが、何卒ご容赦下さい。

f:id:elep-peace:20201223072716j:image

https://www.yomiuri.co.jp/national/20201113-OYT1T50200/amp/

 

K、元気かい?そっちは、コロナやアメリカ大統領選、色々大変みたいだね。

 

ニュース見たよ。眞子さまがお気持ちを表明されたな。結婚は必要な選択。改めてお前と結婚するおつもりだと。そして秋篠宮様もお認めになったと。

 

Kよ。俺はひそかに心配してたんだぞ。借金問題やらなんやらで、大バッシングを浴びながら、お前がアメリカに留学に行った時。

半年後位に、アメリカでギャングの抗争に巻き込まれ、Kさんが不慮の死を遂げました、そんな不穏なニュースが流れるんじゃないかと。そして、宮○庁のスタッフが、笑いを堪えながらお悔やみコメントを発表するんじゃないかと。

でもお前は、元気に生きてる。まずはそのことを祝福したい。

 

眞子さまを見てると、恋は盲目だなと思うよ。あんな男のどこがいいんだ、今までそう山ほど反対されただろう。俺もそう思う。

それでもお前を諦めきれず、愛を貫き、粘り強く家族を説得したんだな。きっとお金のことなんてどうでもいいんだろう。というか、お金の無い生活というものがお分かりにならないのだろう。意地もあるだろうしな。

いやそれよりも、秋篠宮様や紀子さまのお気持ち、葛藤たるや、察するだけで、こっちまで辛く苦しくなってしまうよ。その原因が何か分かってるか?お前だぞ、K。

 

Kよ。お前は何をモタモタしてるんだ。

何故何も言わず、黙ったままなんだ。

女性やその家族、まして皇族の方々に、これ以上恥をかかせるんじゃねぇ。

 

こういうのは男が肚を括って、男が矢面に立って、話を前に進めていかないといけないんだ。

日本でもアメリカでも、皇族でも一般市民でも、同じなんだぞ。

 

Kよ、今日は心を鬼にして、言いたいことを言わせてもらう。俺とお前の仲だしな。

お前、本気で眞子さまと結婚する気があるのか?そこに愛は、あるんか?

 

恋愛と結婚は違うんだぞ、K。

お前にも何度か話しただろう。かつて俺も、結納の席で親同士が揉め、翌日に婚約解消したと。なのに3年後、結局同じ相手と結婚したと。

その時の逆風は、そりゃもう物凄かったぞ。向こうの家に再挨拶に行った時は、案の定針の筵だった。俺は矢面に立ち、そりゃもうボロカスに叩かれた。だけど誠意を尽くして真摯に根回し、説明を重ねた。

結婚は二人で決めるものだけど、こういう問題の責任は、男が背負ってやればいいんだ。なぜかって?それが漢気だから。そして嫁さんを守るために決まってるじゃないか。そうでもしないと、覚悟は示せないんだ。愛とは、誠意とは、それほど厳しいんだ。そうしてようやく、反対してた人たちも、俺達の過去ではなく、今を見てくれるようになったんだ。

 

すまん、自分語りがすぎてしまった。話を戻そう。

 

Kよ。眞子さまと二人だけでキャッキャウフフしたいなら、もはや駆け落ちしかないぞ。しかしそれは周りに祝福されないやり方。まして眞子さまは皇族のお方。今のお前のやり方は、間違いなく眞子さまを不幸にする。お前はそれでもいいのか?

まさかこの期に及んで、国からの結婚一時金をアテにしてるんじゃないだろうな。

それでもお前は男か?そこに愛は、あるんか?

 

女一人幸せにできないくせに、一人じゃ自分のケツも拭けないくせに、何がアメリカで弁護士だ。アメリカンジョークはその顔だけにしとけ。人の金でいつまでもカッコつけてんじゃねぇ。

K。今回の件で、お前が根回しも調整もできない、一人じゃ肚もくくれない、単なるカッコつけのポンコツだということが、世間様にバレてしまったぞ。そんなチンケな人間が、畏れ多くも皇族なんかに手を出すんじゃねぇ。

 

悪い、熱くなっちまった。言葉が過ぎたな、謝るよK。これからの話をしよう。

 

圭よ。お前が今すぐすべきなのは、そのチンケなプライドを捨てることだ。

きっとお前は、自分に自信がないんだろう。ロイヤルファミリーの眞子さまと釣り合う男になるには、せめて弁護士にならないとダメだ。

それに加え、歪んだプライド。借金や家族の問題で総バッシングを受けても、弁護士の資格一発で逆転できる。ざまあみろと、見返せる。

 

だけど、はっきり言う。それは間違っている。

そんなもん、1ミリも大切じゃない。金や地位、資格なんかでは、人の気持ちまでは変えられない。

 

いいかい、圭。小難しいお勉強でメッキを貼り付ける前に、今お前がやるべきことは、借金問題、眞子さまとのこれからを、きちんと関係者に説明すること。

そして、バイトでも工事現場でも何でもいい、お前が汗水垂らして必死で働き、少しずつでも借金を返すことだ。

いきなり全額、何百万を返せなんて言わない。月5万でもいい。借金を返済し、問題を解決する姿勢を示すんだ。

お前のお母さんがお金を借りたか貰ったか。そんな話は、もはやどうでもいいんだ。

お前の誠意と覚悟、つまり人間性が、問われてるんだぞ。

 

圭よ、ここまで言っても分からないか?それとも、ビビって会見もできないのか?

しゃーない、これは俺が書いてやったメモだ。書くのに5分もかかったぜ。

いいかい、お前は何も考えず、まずは会見をセッティングしろ。そしてこれを読み上げるんだ。

真剣に読めよ。ヘラヘラしてたり不貞腐れてたら、ぶん殴るぞ。

 

国民の皆様へ

 

小室圭です。この度はお騒がせして申し訳ございません。借金問題につきましては、誠意を持って返済を進めさせて頂いております。

全額400万円に対し、現在100万円返済させて頂きました。残り300万円はいついつまでに返済いたします。

合わせて、アメリカに留学させて頂いた費用に関しましても、関係者と協議し誠意を持って対応いたします。

ここまでいたずらに時間を浪費し、秋篠宮様御一家、宮内庁の方々、関係者の皆様、国民の皆様、そして何より眞子さまに、ご心配をおかけしてしまいました。深くお詫び申し上げます。

 

ああめんどくさい。残りは宮内庁か会社に考えてもらえ。

 

圭よ。人は変われるんだ。今すぐ気持ちを入れ替えろ。そしてアクションを起こせ。泥まみれになれ。男を見せろ。

みんな、眞子さまに幸せになってもらいたいんだ。お前さえシャンとすれば、ちゃんと祝福されて、うまくいくさ。

今までじゃなく、これからを見てもらいたいのなら、一度だけ、お前がケジメをつけりゃいいんだ。それだけでいいんだ。

 

それすらできないのなら、今すぐ眞子さまから手を引け。これ以上モタモタしてたら、お前本当に消されるぞ。ギャングがやってくるぞ。

 

最後になりましたが、Kさんの今後益々のご健勝を祈念し、そして眞子さまとの幸せな門出を祝し、結びの言葉とさせて頂きます。

 

ぞうべい

 

よし、ひと記事書けたぞ。

何だろう?こんな夜更けに、黒服がゾロゾロと。