ページ コンテンツ

ぞうブロ

サラリーマンエンジニア象の、本格エッセイという名の妄想寝言。

ポジティブな言葉、ネガティブな言葉。どちらが大切なのか。

スポンサードリンク

突然ですが、私は言霊を信じています。

ちょっと待って下さい、宗教の勧誘ではありません。

 

 

ネガティブな言葉を使っていると。

ネガティブな言葉ばかり使っていると、どうなるか。

不思議なことに、本当に良くないことが訪れます。

人の悪口を言ってると、自分も同じように悪口を言われます。

無責任なデマばかり言ってると、信用をなくして身を滅ぼします。

愚痴ばかり言ってると、スパイラル的に気持ちが落ち込んで行きます。

しまいには、本当に体調を崩してしまいます。

だから、マイナスでネガティブなことは、口に出してはいけないんです。

 

そう、言われたことがあります。

実際その通りだと思います。

 

でも、人間、そんなに強くありません。

みんな自分のことで手一杯で、余裕なんてないんです。 

言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズン、

たまには愚痴や悪口、文句や罵詈雑言の一つでも言わないと、やってられないときもあります。

人間はなかなか、聖人にはなれないです。

むしろ、共通の敵を作り、陰で悪口を言って盛り上がり仲良くなるのが、悲しいかなこの社会での処世術でもあります。

子供でも大人でも、リアルでもSNSでも。

 

ポジティブな言葉を使っていると。

逆に、ポジティブな言葉ばかり使っているとどうなるか。

不思議なことに、本当に気持ちが前向きになります。

相手を褒めていると、自分も褒められます。(ことがあります。)

カラオケでストレスが発散できるのは、声を出すだけでなく、ポジティブな歌詞を口に出すことが多いからです。

気持ちが前向きになれば、言動もさらにポジティブになり、ポジティブオーラを纏えます。

その結果、ポジティブな人や物が集まってきて、幸せになれます。

だから、ポジティブな言葉は、どんどん口に出さないといけないんです。

 

そう、言われたことがあります。

実際その通りだと思います。

 

でも、人間、そんなに強くありません。

絶対に前向きにならないといけないという強迫観念は、結構厄介です。

「仕事って楽しい!」「毎日が幸せ!」等と、

SNS等で不自然なほどにリア充自慢をし、ポジティブワードを使っている人。

「お客様は神様」「感謝の心」「できるまでやろう」などの社訓が飾られている会社。

それらを見ると、かえって深い闇がくっきり見え、思わずゾッとすることがあります。

 

しんどくて、どうしても前向きになれないときだってあります。

そんな時にポジティブになれと強要されるほど、鬱陶しいことはありません。

善意が人を傷つけることは、多々あります。

だから必要以上に、無理をして前向きにならなくていいんです。

人は皆、聖人に(以下略)

f:id:elep-peace:20190424021242j:plain

にんげんだもの・・・ - 世界遺産の吉水神社から「ニコニコ顔で、命がけ!」 - Yahoo!ブログ 

 
なんで突然、こんな薄気味悪いことを書いてるのか。

と言いますと、

最近ブログやツイッターで、人様の悪口や文句ばかり言ってる自分に気づいたからです。

 

池袋の上級国民ジジイ暴走事故。それに対するデマ。スリランカのテロ。NGT山口さんの卒業。世間ずれ運営会社。AAAのジャギ。子供の虐待。某韓国。某野党。最近、胸くそ悪い事件が多すぎます。

娯楽や刺激が少ない上、会社でも家でもストレスにさらされ続けるサラリーマンにとって、そんなニュースに正論ぶって毒を吐くのは、もはやストレス発散の、悪趣味な娯楽なのです。

 

大人たるもの、怒らざるをえなかったり、愚痴がこぼれることだってあります。

アルコールが入ると、リミッターが外れそうになるので、特に危険です。

悪口を言うときは、自分も言われる覚悟で、言わないといけないです。

でも、たとえその覚悟があったとしても、限度があります。

ネガティブな言葉でも、過度に人を傷つける言葉は禁物です。

ここぞとばかりに、ネガティブ言霊さんが発動します。

何より、この世の中、なんでもないことで発狂し、とんでもない事件を起こすキ〇ガイも少なからずいます。

自衛のためにも、気を付けないといけません。

かといって、言われたら、舐められないように言い返すのも、自衛です。

 

言わなきゃ伝わらない。言い過ぎても逆効果。

でも言わずにはいられない。でも言えない。

 

ああ、なんてめんどくさいんだ。

誰も人がいない、南の島に行きたい。

むしろ宇宙に行きたい。

ブラックホールに吸い込まれて無になりたい。

 

なんてことを考えてしまいました。

大丈夫です。宗教の勧誘ではありませんし、私は元気です。

 

おわりに。ネガティブな言葉もポジティブな言葉も両方大切。デマよくない。クソサイトよくない。

ネガティブな言葉は、同じような人たちを引き寄せます。

それはそれで、同じ悩みや苦しみを抱える仲間ができて嬉しいです。

でも、ポジティブな言葉でも、たくさんの人たちを引き寄せたいです。

そのためには言葉だけでなく、行動です。さらに言うと、実績、フォロワー数、預貯金、竹内涼真の顔が必要です。

いずれにしても、頑張らないといけません。手始めに、まずは顔面整形してきます。

 

申し上げたいのは、どっちの言葉も、生きるのに欠かせないということです。

 

何より、分かったような顔で、こんな歯の浮くような、気持ち悪い文章を書いている自分に、驚いています。

先日虫歯を抜いたばかりなのに、これ以上歯が浮くのは、勘弁してもらいたいです。

 

そして何より、

〜らしい、〜かも、など、確かな情報がほとんど無いのに人を必要以上に誹謗中傷し、人の不幸で小銭を稼ぐ粗悪なサイトは、本当に壊滅してほしいです。Google先生、宜しくお願いいたします。

あと、他人の不幸を面白がって拡散するのも、よろしくないです。

じゃあ手始めに、ということで、このブログを消し去ることは、平にご勘弁願います。

娯楽のないサラリーマンの、数少ない生き甲斐なんです。以後気をつけます。

 

適当に反省しつつ、これからも良い言霊と悪い言霊との狭間で生きていきます。

よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク