ページ コンテンツ

ぞうブロ~ぞうべいのたわごと

迷いながらも前に進む、不惑のサラリーマンのブログ

対面の後輩くんが高熱で休んでた理由。

スポンサードリンク

私が体調不良で早退した日。対面の後輩くんも早退してた。このご時世、同じチームから、一度に二人も体調不良者が出た。上司が、血相を変えて連絡してきた。熱はあるか。倦怠感は。咳は。全部無しだね、良かった。落ちついてゆっくり休んで下さいね。

 

その言葉、そっくりそのままお返しします。そう言いたくなる気持ちを押さえ、ありがとうございますと電話を切った。

 

単なる疲れだった私は、翌日復帰。すると対面の彼が来ていない。噂によると、39度を超える高熱を出し、ぶっ倒れてるそうだ。まさか。会社のルールで、37.5度以上の熱があると、何日か出勤停止(在宅勤務)となる。その間、PCR検査を受ける。

ついに、私の周りでも、コロナ陽性者が現れるのか。ていうか対面の俺は大丈夫なのか。無症状だし、マスクや仕切りなど感染対策はされている。だけど、万が一がある。

 

迷ったけど嫁さんに話した。その途端、嫁さんは私を汚物か病原菌のような目で見て、大丈夫だと思うけど、万が一があるから、というかあんたいかがわしいところに行ってないでしょうね、もしコロナだったら承知しない、私や子供にうつしたら許さない、そんな理不尽な詰問をぶつけてきた。やっぱりコロナより人間が怖いですね白目。

数日経ち、彼がPCR検査を受け、陰性だったと連絡がきた。約1週間後、完治した彼は元気に出社してきた。私は仕切りの隙間から話しかけた。

 

復帰おめでとう。コロナじゃなくてよかったね。

ありがとうございます。ええ、本当に。

熱が出た時は、死ぬかと思いましたよ。独り身なので。。

そうか、大変やったね。で、風邪やったの?

いいえ。実は食あたりだったんです。安い焼き鳥屋さんで、鳥に当たっちゃいましたテヘペロ。やっぱり安いとこはだめでしたねサーセン。

お、おう、せやな。何はともあれ、ぼちぼちいきましょ!

f:id:elep-peace:20201222201819j:image

https://www.hotpepper.jp/magazine/802004010147073/

 

ともあれ、彼が無事で一安心。すぐ嫁さんに報告し、ついでに私の名誉も回復。よかったよかった。というか俺も焼き鳥屋行きたいぞちくしょう。安くても当たってもいいからさ。

コロナだけじゃなく、食当たりにも、気をつけましょうね。