ページ コンテンツ

ぞうブロ

サラリーマンエンジニア象の、本格エッセイという名の妄想寝言。

七夕。息子の短冊と伏見稲荷の狐が、私を手術入院から救い本田翼に会わせてくれた。

スポンサードリンク

フットサルでラフプレーを食らってひざを負傷して3週間。

運命の決まるMRIの日が、いよいよやってきました。 

 

事前の診断で、若くスポーツマンの風でイケメンな担当のお医者さんは、こう仰っていた。

「あれだけ血と水が膝にたまってるのを見ると、8割がた、右膝の前十字靭帯損傷でしょうね。

手術はマスト10日程度の入院も必須です。そこから松葉杖1カ月全治は半年。まあ、重傷ですよ」

 

 

ただでさえ脂肪肝と尿管結石になりかけで、有酸素運動をして体重を落としてくださいと言われているのに、一体どうやれというんだ。運動どころか日常生活さえ、まともにできなくなってしまう。

私は途方に暮れた。

 

幸い、普通に歩くのは問題ない。なので先日、伏見稲荷大社の狐さんに、片っ端からお願いしてきた。

お願いします。手術と尿管結石だけは勘弁してください。もっと美味しい団子を食べさせてあげますから。怖いの痛いのは嫌なんです。

f:id:elep-peace:20190707152220j:plain

 

神頼みだけではない。生きるために痩せないと。

水キャベツダイエット、お菓子禁止令により、3週間で体重は4キロ落とせた。

やればできるじゃないか。炭水化物を断ちすぎて眩暈がしたときは焦りましたが。

ダイエットでも炭水化物は絶対断ってはいけませんね。

 

MRIまで一週間を切ったある日。

呑気な私をしり目に、嫁さんは、1歳半の息子を連れ、来年4月から入れる保育園を探していた。

そこで七夕イベントがあったらしく、短冊に願いを書いてくれた。f:id:elep-peace:20190707152141j:plain

私は感動した。

細かいことを言うと、ケガだけじゃないんだけどね。病気もあるんだよ。

脂肪肝、尿管結石の卵、ぎっくり腰、虫歯。

まあそれは置いといて、本当に嬉しかった。

心から感謝した。家族のありがたさを痛感した。

 

そしてついに、MRI当日。 

あのイケメン医者はああいってたけど、普通に歩けてるし、多分、実はそこまで重傷じゃないんでは。

何より、狐さんと嫁さん息子の短冊のパワーをもってすれば、そんな大怪我なわけがない。

とはいえ、MRIを受けている間は怖かった。

 

キー、プシュッ。キー、プシュッ。

ブブブブブブブブブブブブ。

brrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr。

機械の不協和音の中で、私は、ブログのネタを考えつつ、祈っていた。

 

そして、恐怖の結果発表。イケメン医師は告げた。

「切れてたのは、前十字靭帯じゃなくて、後十字靭帯でした。

切れたところがマシだったので、手術しなくても大丈夫です。もちろん入院もいりません

日常生活は普通に送ってもらって構いません。

ただし運動は3カ月ダメ。それまで毎週リハビリに来てください。

それにしても、後十字靭帯でも手術の可能性は50%でしたけど、良かったですね。不幸中の幸いですね

 

 

嫁さんと息子の願いが通じました。

伏見稲荷の狐も、怖い顔しつつも願いを聞いてくれました。

嫁さんに会社に大迷惑をかけるところだった。本当に本当によかった。

ありがとうございます。

 

とはいえ、全治三か月。毎週のリハビリが必要な重症には変わりがない。

毎週リハビリに通わないといけないのか。面倒だな。気が重い。

 

そしてリハビリ初回。

私のリハビリの担当は、なんと本田翼さん似の若くて可愛い女性だった。

本田翼さんをほんのちょっとだけぽっちゃりさせたような、まさにThis is 最高にちょうどいいHONDA。

f:id:elep-peace:20190707144809j:plain

STARDUST - スターダストプロモーション制作1部 - 本田翼のプロフィール

 

どうやら、運が向いてきたぞ。ピンチの後にはチャンスあり。はたまた新たなトラブルの前触れか。

 

今はもう、リハビリが楽しみです。もはや何のリハビリか分かりません。靭帯なのか、それとも独身気分に心を戻すリハビリなのか。

まあどうせ冒頭のイケメンお医者さんと付き合ってるんだろう。だがむしろそれでいい。ドキドキハラハラの三角関係、楽しくなりそうだ。

 

そんなことを思ってたら、風邪と蓄膿のダブルコンポを決めてしまい、またフラフラです。

浮かれた罰が当たったのかな。健康第一で気を引き締めていきたいと思いますね。

スポンサードリンク